Taro's diary

料理・旅行など生活にかかわる情報を発信していきます

フランス料理 ヴィシソワーズ(Vichyssoise,Crème Vichyssoise Glacée)

料理会でヴィシソワーズを作ったので紹介します。

tarotarogogo.hatenablog.com

<ヴィシソワーズとは>

バターでたまねぎ、じゃがいもを炒め、コンソメを入れて、牛乳と生クリームを入れたスープ

<歴史>

フランスヴィシー出身のシェフがリッツカールトン NYで働いていた時に考案し、ヴィシソワーズと名付けたそうです。

f:id:TaroTaroGoGo:20190611213739p:plain

第二次世界大戦中、フランスのヴィシー政権が親ナチスだったことから、アメリカでこのスープ名の改名の運動がありました。しかし、既にヴィシソワーズで定着していたため、改名はうまくいかなかったようです。スープにも歴史があります。

<作り方>

(1)ジャガイモは薄めにスライスし水にさらします。

(2)鍋にバターを溶かしスライスしたたまねぎを入れます。しんなりするまで弱火で炒めます。 

↓実家で収穫したたまねぎを使いました。

tarotarogogo.hatenablog.com

(3)ジャガイモ、水、コンソメを加え鍋をしてジャガイモが柔らかくなるまで煮ます。

(4)粗熱を取るために水冷します。

(5)ミキサーにかけます。

(6)鍋に戻します。

(7)牛乳を加えて塩コショウで味を調整します。

(8)生クリームも加えます。

(9)冷蔵庫で冷やして完成! 時間がなかったので冷凍庫で瞬間冷却しました。

お店で食べたら結構高いですが、じゃがいも・たまねぎがあれば作れます。 

新玉、新ジャガの季節なのでぜひお試しください!

 

<材料>4人分 

・じゃがいも 中4個   ・たまねぎ 中1個・バター 10g

・水 2カップコンソメ 2個・牛乳 2カップ

・生クリーム 1/4カップ・塩コショウ 少々

<その他の料理>

tarotarogogo.hatenablog.com

tarotarogogo.hatenablog.com